ホーム>東海寺日記>2017年3月

2017年3月

長野県新滝にて

もうすぐ4月ですが、長野県新滝は白銀世界の今日この頃。

新滝にて水行、岩窟にて座らせていただきました。

行をしていると本当に色々なことを感じることができます。

弱い自分を感じたり、仏様の力を感じたり。

そんな時に一番思うことが何のために修行をしているのだろうかということです。

自分を見つめ直すということは弱い自分を知ることであると思います。

弱い自分を受け入れ今を一生懸命生きることが大切です。

そして感謝の気持ちを忘れてはいけません。

当たり前のものほど忘れがちなってしまいます。

もう一度思い返してみてはいかがでしょうか。

2017331234849.jpg

2017331235023.jpg

2017331235236.jpg

2017331235149.jpg

 

第20回佐貫観音奥の院ご開帳記念碑開眼法要を行いました

2015年3月15日に行われた第20回佐貫観音奥の院ご開帳記念碑の開眼法要を行いました。

記念碑が完成し、136年ぶりに行われたご開帳もようやく終わったなと感じることができました。

次回の奥の院ご開帳は、2077年になります。

ご先祖様から受け継いだご開帳の歴史を引き継いだ嬉しさを次の世代へバトンタッチしていきたいと思います。

色々な方々に助けていただいたご開帳となりました。

ありがとうございました。

そして何よりお守りくださった仏様へ感謝です。合掌

2017331213219.JPG

2017331213343.JPG

2017331213438.JPG

ページ上部へ