ホーム>東海寺日記>2017年8月

2017年8月

お施餓鬼法要を厳修致しました

8月2日(水)に当山恒例のお施餓鬼法要を厳修致しました。

お施餓鬼法要は、新盆さまやご先祖さま、有縁無縁の仏様にたくさんの供物をお供えし、有縁無縁の隔てなくご供養する法要です。

今の時代は物に恵まれ大変便利な生活を送ることができます。

しかし、そんな時代というのはごくごく最近のことです。

世界に目を向けてみれば毎日食事が取れない人が8億4千万人以上いると言われています。

戦時中の日本も大変辛い時代でした。

そういったことから私たちは毎日食事が取れることに感謝をしなくてはなりません。

またご先祖さまだけではなく、たくさんの仏様に感謝をしなくてはなりません。

その感謝を形に表し、有縁無縁の仏様に供養するのがお施餓鬼法要でございます。

2017825232453.JPG

2017825232559.JPG

2017825232635.JPG

2017825232719.JPG

2017825232756.JPG

2017825232828.JPG

2017825233049.JPG

2017825233128.JPG

201782523325.JPG

2017825233242.JPG

2017825233318.JPG

2017825233350.JPG

第6回夏休み1日体験修行「寺子屋」活動報告!

平成29年7月25日(火)に第6回夏休み1日体験修行「寺子屋」を行いました。

内容は、読経(お経を読む)・ご焼香の練習・座禅・食作法・作務(お掃除)・写仏・灯篭作り・献灯式を行いました。

お経は般若心経をお唱えしました。

大人になるとする機会の多いご焼香の作法を学びました。

座禅をして無の境地を学びました。

食事の始めと終わりに食作法(じきさほう)を行いました。

昼食は精進カレー、お肉の代わりに何が入っていたでしょうか…

作務(お掃除)では、ぞうきんがけと草むしりを行いました。

写仏とは仏さまの写し絵のことです。

みんなでローソク灯篭を作りました。

以上が平成29年度の内容です。

※内容は毎年変わります

最後の献灯式では、みんなで作った灯篭のローソクに光を灯し、九州や秋田で起こった大雨の被災者の早期復興をお祈りいたしました。

最後にご協力いただいた皆さま本当にありがとうございました。

おかげをもちまして今年も無事に閉講できたことを感謝します。

皆さまの益々のご活躍をお祈りいたします。合掌

201782522153.JPG

2017825221542.JPG

2017825221611.JPG

2017825221639.JPG

2017825221713.JPG

2017825221743.JPG

2017825221814.JPG

2017825221848.JPG

201782522205.JPG

2017825222043.JPG

2017825222117.JPG

2017825222151.JPG

2017825222227.JPG

2017825222259.JPG

2017825222338.JPG

2017825222430.JPG

2017825222457.JPG

2017825222532.JPG

ページ上部へ