ホーム>東海寺日記

東海寺日記

観月会 〜お月見コンサート〜 を開催しました

9月18日に観月会 〜お月見コンサート〜 を開催致しました。

当日は約3000個のローソク灯篭とバイオリン・サックス・尺八の演奏により幻想的な雰囲気となりました。

お月見と言われても言葉は知っていても、何をするかイメージがつかない方が多いかと思います。

十五夜のお月見は古くは平安時代から続くものです。

平安時代は観月の宴。

その後はお月さまへの感謝、五穀豊穣の祈願と変わり現代へ続いています。

昔は現代と違いお月さまの明かりで遅くまで稲刈りなどの農作業が出来ました。

お月見にはお団子とススキをお供えします。

お団子はお米で出来ています。

ススキは稲に見立てて飾ります。

このことからお月見はお月さまへの感謝と尊敬を形に表す行事です。

お寺では感謝と尊敬を形に表すことを供養といいます。

東海寺の観月会はお月さまへの供養の行事です。

地球にとってもお月さまは大切な存在です。

潮の満ち引きなども月との関係があるそうです。

月が出来たのは諸説ありますが、地球と親子説(地球の一部がちぎれて月になった)地球と双子説(太陽系ができたときに地球と一緒に生まれた)などがあります。

そんなお月さまを供養する行事って素敵ですよね。

当日はあいにくの雨でしたがたくさんの人が参加していただいたことを感謝します。

またご協力いただいた方々ありがとうございました。

20169270359.jpg

20169270449.jpg

20169270531.jpg

20169270630.jpg

20169270734.JPG

20169270910.JPG

20169270103.JPG

次世代リーダー創造塾の子どもたちが修行体験を行いました

宇都宮青年会議所の次世代リーダー創造塾の子どもたちが修行体験を行いました。

内容は、読経・礼拝行・座禅・作務(そうじ)・念珠作りなどです。

修行の中には自分との戦いがあります。

楽をしたり、途中でやめてしまうのも自分次第。

しかし、最後まで仏さまと自分信じてやり抜くと何かが残るはずです。

そして仏様への感謝や尊敬の気持ちが自然とでてきます。

一人でする修行のと仲間とする修行ではまた違うものです。

仲間がいると自分一人では越えられなかった壁を越えることができます。

お互いがお互いを助け合ってです。

そんな時に今日の修行体験を思い出してくれたら幸いです。

2016821215650.JPG

2016821215759.JPG

2016821215856.JPG

201682122012.JPG

201682122123.JPG

20168212228.JPG

201682122254.JPG

201682122618.JPG

201682122725.JPG

いわき市薄磯海岸にて東日本大震災物故者慰霊法要を行いました

8月9日、いわき市薄磯海岸にて東日本大震災物故者慰霊法要を行いました。

震災のあった年から毎年お盆前に行っております。

どうか安らかに…

南無大師遍照金剛

2016821211738.JPG

2016821211830.JPG

お施餓鬼法要を厳修致しました

8月2日(火)に毎年恒例のお施餓鬼法要を厳修致しました。

お施餓鬼は、新盆さまやご先祖さま、無縁さまをたくさんの供物をお供えし、有縁無縁の隔てなくご供養する法要です。

今の時代は物に恵まれ大変便利な生活を送ることが出来ます。

しかし、日本が恵まれているのはここ最近のことで、特に戦時中や戦後は大変貧しい国でした。

今の子供世代はもちろん、子供の親世代も日本が貧しかった頃がわからないと思います。

物があるのは当たり前ではなく、貧しかった時代にたくさんの方々が努力されてきた恩恵を私たちがいただいております。

また、世界に目を向けてみると貧困で苦しんでいる方がたくさんいます。

私たちはそのことを理解し感謝の気持ちを持つべきではないでしょうか。

仏さまに対しても同じことが言えます。

日頃私たちを見守ってくださる仏さまに感謝をし、お供物をお供えし供養する。

そうすると仏さまも必ず供養を返してくださいます。

そのことを「相互供養」と言います。

お互いがお互いを供養しあい尊敬と感謝の気持ちを持ち続けることが大切です。

この世の中に当たり前はありません。

どこかで誰かのおかげさまで成り立っています。

みなさんのおかげさまでお施餓鬼法要も無事に終えることができました。

ありがとうございました。

201684182757.JPG

お施餓鬼法要の前にご詠歌と法話がありました

201684182957.JPG

201684183243.JPG

20168418342.JPG

201684183457.JPG

201684183554.JPG

201684183647.JPG

20168418385.JPG

201684183917.JPG

201684184154.JPG

 

とちぎテレビ「恋とち」の取材がありました

とちぎテレビ「恋とち」の取材でAKB48 Team8 本田仁美さんが体験修行を行いました。

放送は、8月25日(木)17:30〜

5じはんLIVE @home 内の「AKB48 Team 8 本田仁美の恋とち

どんな体験修行をしたかは放送で見てくださいね。

201681221458.JPG

 

第5回夏休み子ども1日体験修行「寺子屋」活動報告!

7月26日(火)に第5回夏休み子ども一日体験修行【寺子屋】を開催いたしました。今年は過去最多の110名の参加でした。内容は、開講式・読経・腹話術・マジック・念珠作り・精進カレー・食事作法・座禅・作務(そうじ)・禊(みそぎ)・スイカ割り・かき氷でした。子どもたちに「縁」つながりの大切さが伝わっていれば有難いです。最後に各班の班長さんに班の意見をまとめてもらい①班で協力できたこと②一番頑張れたこと③今日の反省点を発表すてもらいました。中でも多かったのが、掃除をみんなで協力・頑張れたという意見が多く出ました。やはり同じ時間に同じことを共有するということは、仲間意識や思いやりの心が自然と生まれるものなんです。反省点で多かったのは、お経を読むときにもう少し大きい声を出せたはずという意見が多かったです。これもわかっていれば次はダイジョブだと思います。また、当日はたくさんの方にお手伝いいただきまして本当にありがとうございました。このご縁に感謝です。今年からは夏休み1日だけではなく、他にもプログラムを用意する予定ですのでまたの参加をお願いいたします。最後にみなさんの益々のご活躍をお祈りいたします。合掌

※今回の写真を撮影してくれた方は
吉田 法顕
http://www.haikara-method.com/

201672819475.jpg

2016728194747.jpg

2016728194823.jpg

2016728194851.jpg

2016728194917.jpg

2016728194950.jpg

2016728195017.jpg

2016728195045.jpg

2016728195126.jpg

2016728195157.jpg

2016728195228.jpg

2016728195258.jpg

 

 

寺子屋の様子が栃木テレビのニュースで放送されました

7月26日(火)に行われた夏休み子ども1日体験修行「寺子屋」の様子が栃木テレビのニュースにて放送されました。

http://www.tochigi-tv.jp/news2/stream2.php?id=954957329002

法螺貝練習会を行いました

6月28日(火)19:00〜法螺貝練習会を行いました。

これから月1回程度行う予定なので、ご興味のある方は東海寺までご連絡下さい。

201662918537.JPG

201662918746.JPG

日光のマックラ滝にて滝行を行いました。

6月26日(日)に日光のマックラ滝にて滝行を行いました。

今回もたくさんの方が参加されました。

次回の滝行にもたくさんの参加者をお待ちしております。

ありがとうございました。合掌

2016629175810.jpg

人形供養を行いました

本日は皆さまからお預かりしたお人形やぬいぐるみを供養しお焚き上げいたしました。

大切にしていたぬいぐるみや人形には魂が宿っています。

楽しい時間を過ごしたぬいぐるみや子どもの成長を願った人形など、どのぬいぐるみや人形にも思い出があるものです。

不要になったから捨てるというわけにもいかないと思います。

東海寺では、思い出の残ったぬいぐるみや人形を感謝を込めて供養しております。

人形供養をご検討の方は一度東海寺までご相談ください。

2016525173211.JPG

2016525173312.JPG

201652517344.JPG

ページ上部へ