ホーム>東海寺日記

東海寺日記

佐貫観音火渡り祭厳修

平成28年4月17日(日)に佐貫観音道場において佐貫観音開山藤原富正供養塔建立記念、柴燈大護摩供・火渡り祭が厳修されました。

当日はたくさんの参詣者が訪れ、お不動さまの浄火により開運厄除、無病息災、諸願成就を祈願いたしました。

また、柴燈護摩終了後に山伏の秘法である火生三昧を修し、たくさんの方々に火渡りをしていただきお不動さまのパワーを持って帰っていただきました。

たくさんの方々のご協力により無事に終わることができました。

ありがとうございました。合掌

201642403031.JPG

201642403236.JPG

201642403340.JPG

201642403526.JPG

201642403622.JPG

201642403748.JPG

201642403847.JPG

20164240402.JPG

20164240412.JPG

201642404323.JPG

201642404444.JPG

201642404537.JPG

201642404923.JPG

201642405049.JPG

201642405225.JPG

201642405321.JPG

201642405533.JPG

201642405751.JPG

20164241030.JPG

20164241152.JPG

20164241525.JPG

2016424165.JPG

201642411041.JPG

201642411212.JPG

201642411412.JPG

201642411531.JPG

201642411729.JPG

201642411933.JPG

201642412124.JPG

20164241240.JPG

201642412629.JPG

201642412737.JPG

20164241292.JPG

201642412956.JPG

201642413121.JPG

 

 

20164241351.JPG

201642413644.JPG

 

佐貫観音節分会(厄除け祈願)のご案内

2月3日は佐貫観音で厄除け祈願

節分会は、立春前日に厄払いし、1年の幸福を祈る伝統行事です。

佐貫観音では、災難厄除・開運招福・家内安全・交通安全など各願成就を祈る大護摩供祈祷を行います。

開催日  平成28年2月3日(水) 11時より

場 所  佐貫観音院

     〒329-2442 栃木県塩谷郡塩谷町佐貫799

 

志納料  特別護摩札   一万円 也

       護摩札   三千円 也

     交通安全お守り 三千円 也

申込方法 東海寺にお電話またはFAXいただくか、お問い合せフォームよりお申し込みください

     東海寺 〒321-2102 栃木県宇都宮市篠井町827

         TEL 028-669-2026

         FAX 028-669-2036

         Mail info@toukaiji.com

201526174937.JPG

201526175312.JPG

除夜の鐘・元朝護摩供を行いました

新年あけましておめでとうございます。

東海寺では、12月31日に除夜の鐘、1月1日に元朝護摩供を行いました。

当日は竹灯篭にローソクの火を灯し、幻想的な大晦日となりました。

また、0:00からは元朝護摩供にて、檀信徒、参詣者の一年の安泰を祈念し、読経いたしました。

2016年が皆さんにとって良い一年になることをお祈りいたします。合掌

2016110163845.JPG

2016110163937.JPG

2016110164031.JPG

2016110164118.JPG

2016110164149.JPG

2016110164224.JPG

2016110164333.JPG

2016110164451.JPG

2016110164540.JPG

2016110164638.JPG

2016110164731.JPG

201611016487.JPG

2016110164845.JPG

2016110165021.jpg

東海寺巡礼会は大本山巡りを行いました

11月15日(日)、東海寺巡礼会は成田山新勝寺、川崎大師平間寺大本山巡りを行いました。

朝のうちは雨が降っていましたが、成田山に着くと雨が止んでくれました。

お天気にも恵まれ大変いい巡礼となりました。

次回は、高尾山薬王院、高幡不動尊の巡礼を行いますので、また皆さんのご参加をお待ちしております。

20151115154144.JPG

成田山総門

20151115154315.JPG

成田山大本堂前にて

20151115154445.JPG

川崎大師本堂

20151115154545.JPG

川崎大師大門

20151115154712.JPG

20151115154851.JPG

毎月13日は虚空蔵菩薩護摩の日

毎月13日は虚空蔵菩薩のご縁日です。

東海寺では、毎月13日の6時30分より虚空蔵護摩を焚いております。

虚空蔵とは、無限の蔵という意味があり、その中には無限の知恵と福徳(幸福と財産)が収まっていて、人々の願いを叶えるためにその蔵から取り出して与えてくれます。

東海寺の虚空蔵菩薩は、室町時代より安置されています。

昔裏の山には篠井金山があり、常陸の佐竹氏が金山奉行に命じて金が虚空(無限)に取れるようにと虚空蔵菩薩を安置し、日々拝んでいたそうです。

皆さんもたくさんの知恵と福徳をいただけるように一緒に拝みましょう。合掌

201511138155.JPG

福聚山東海寺

〒321-2102 栃木県宇都宮市篠井町827

TEL 028-669-2026

Mail info@toukaiji.com

 

 

本日の産経新聞に別院佐貫観音が掲載されました

11月2日に別院佐貫観音で行われた地鎮祭の様子が産経新聞に掲載されました。

佐貫観音を開山した藤原富正の供養塔を建立いたします。

こういった機会に佐貫観音のことを知ってもらえれば幸いですね。

詳細は産経新聞の記事にて

http://www.sankei.com/region/news/151106/rgn1511060022-n1.html

読売新聞に佐貫観音が掲載されました

11月2日(月)の佐貫観音で行われた地鎮祭の様子が読売新聞に掲載されました。

2015113185137.JPG

佐貫観音開山藤原富正供養塔地鎮祭を行いました

11月2日(月)に佐貫観音開山藤原富正供養塔建立のための地鎮祭を行いました。

当日は雨が降り悪天候の中でしたが、奉納者の斎藤さん、塩谷町長、東海寺総代、石材店等が出席し滞りなく地鎮祭が厳修されました。

藤原富正は念持仏である黄金聖観世音菩薩を持ち、天平神護元年(765年)讃岐国多度郡(現 香川県)から五人の従者を連れ佐貫の地に来たとされます。

また、佐貫観音の大日如来磨崖仏は藤原富正と弘法大師が掘ったとされています。

つまり佐貫観音を作った人となります。

富正が亡くなった後は息子の富次が奥の院を作り念持仏を収め、奥の院ご開帳を始めました。

次の代には富清が奥の院ご開帳を継承致しました。

※細かいことは佐貫観音ページをご覧ください。

開眼法要は2016年4月17日(日)に行います。

どんな行事になるかはお楽しみに。

201511318443.JPG

2015113184458.JPG

2015113184540.JPG

201511318468.JPG

2015113184637.JPG

 

社員研修が東海寺で行われました

10月2日〜3日に社員研修で宇都宮の会社さんがご来山されました。

読経・礼拝行・写経・作務・護摩行など色々な修行を体験していただきました。

最初は不安そうな雰囲気がこちらにも伝わっってきましたが、一つ一つ修行をするごとに表情がとても良くなってきました。

社員研修の中でもお話させていただきましたが、仏さまと私たちの違いはなんだろうか。

私たちは日頃から物事を考えるときに、自分にとって得があるのか、自分にとっていいことなのか、ということを考えてばかりです。

仏さまはどうだろうか。

仏さまは、みんなにとって良いことはなんだろうか、みんなにとって得があるだろか、という考え方をしています。

何が言いたいかというと、人のためになることをし続ければ必ず自分に返ってきます。

自分だけよければいいという考え方では長続きはしないと思います。

会社も同じようなことが言えるのではないかなと思います。

また、時間は一分一秒戻ることができません。

昔話でよく不老不死の話がでてきます。

しかし、今まで不老不死を手に入れた人などいません。

人間は必ず死にます。

生まれた瞬間から死ぬことに向かいながら生きています。

ですから今日の今という瞬間は一生に一度の時間です。

過去に戻ることは誰にもできません。

これを思い出すと今以上に頑張れるのではないでしょうか。

最後にお寺での修行を通して、仕事や普段の生活に仏教の考えを活かせていただければ幸いです。

参加された皆さんの益々の活躍をお祈り申し上げます。合掌

2015107141457.JPG

礼拝行

2015107141623.JPG

般若心経の写経

2015107141829.JPG

座禅(阿字観瞑想)

2015107142155.JPG

護摩行

日光男体山登拝修行を行いました

9月26日に日光男体山登拝修行を行いました。

当日は天候にも恵まれ最高の修行となりました。

朝6:30に二荒山神社中宮祠にて法楽をあげ、登り始めます。

八合目の瀧尾神社、山頂の奥宮にても法楽をあげます。

今回も日光男体山のいい力をいただけたと思います。

ありがとうございました。合掌

2015104193435.JPG

2015104193627.JPG

2015104193659.JPG

ページ上部へ